« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

何処に逃げよう?

〝グラッ〟ときたら、何処に逃げよう?

①家でくつろいでいたら、トイレに逃げよう!・・・昔、トイレが一番壊れにくいと聞いた事がある。

②職場では、3階のオフィス、机の下にはラック、背中には身の丈以上のロッカー。・・・逃げるところが無い!(汗)

③クルマでドライブ中では、ある程度の揺れなら気付かない事は経験済み。・・・とりあえず、路肩に車を止めて様子を見よう。

何れにせよ、自分の行動範囲内の避難場所を頭に入れるのも大事かもしれないが、直感も必要だと思う。九死に一生を得られる可能性もある、かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

9月1日「防災の日」

9月1日は「防災の日」

身近な災害では、平成12年に発生した『鳥取県西部地震』。この日は、平日で、仕事で自動車に乗って外回り中。車の窓から何気なく街路樹を見ると樹の先端が小刻みに揺れていて、「変な揺れ方をしているなぁ」と思った矢先、ラジオから〝鳥取県西部で大きな地震が〟との速報が流れてきた。大事が無ければよいのにと思いつつ、全身に鳥肌が立った。

なぜなら、幼い頃まで私を育ててくれて、思いで多き神戸が平成7年の「阪神淡路大震災」に見舞われた記憶が蘇って来たから。

災害は、かたちあるものや人、更には思い出までも一瞬にして消し去ってしまい、悲しみだけを残す。しかし、これも地球に生きるものの宿命。

今のところ、非常持ち出し袋などの備えはしていないが、携帯電話だけは肌身離さず持っていたい。携帯電話は家族が離れ離れになった時の、唯一の絆ではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

野の花

今日久し振りにデジカメのメモリーを整理していたら、散歩の途中などで撮っていた名も知らぬ花の写真が出てきましたので掲載します。

Photo_4海辺の公園で

 

 

 

 

Photo_6ブランコの下で

 

 

 

 

Photo_7浜辺で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが私のタックル

Photo_3 8月5日土曜日、日本海でシロイカ釣りをして釣果は悪かったものの、私が竿頭。

なぜなら、ダイワ精工の新製品〝マイカ用ミッドスッテ80〟を使用したことと思っている。

このスッテを60cmの間隔をあけでチチワに6個付ける。これが私の仕掛けである。この日は、真っ赤と赤&黄色のスッテに良く乗った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜けた

帰宅して、息子と会話を交わす。違和感無くしゃべっているなぁと思ったら、なんと!歯が抜けているではないか。

P11000133_4 P11000131_2

 

 

 

 

 

どうやって抜けたのか聞いてみると、某メーカーのファンタオレンジを二口飲んだら〝ポロリ〟と痛みも無く取れたらしい。

息子へ『丈夫な歯が生えてくるように願っているぞ』・・

 『何時までも歯を大切にしてください』歯を大切にしなかった父より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

乳歯 生え変わり

息子は、4歳と7か月を過ぎたところ。上10本、下10本の乳歯がある。

私が帰宅すると、口を閉じたしゃべり方。何を咥えているのかと、口元を凝視すると左の下前歯が斜めに!!

P1000130 『おお!こんなに早く生え変わるのか!』歯をぶつけた訳ではないようだし、本人も『抜けそうで気持ち悪い』と言っているだけなので、〝まぁいいか〟様子を見ることにした。

私の幼少時代のおまじないを語り継がなければと、思った。確か、♪ネズミの歯にしておくれ♪だったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

イカ どこ?

今日も日本海のシロイカ釣りに出発。

スッテを新調し、竿釣りと手釣りで攻める。

水深60mをくまなく探る。アタリはポツリ、ポツリで、タバコの本数だけが数を増してゆく。

手釣りの仕掛けは、幹糸をフグにかじられ海の藻屑。(『ゴミは持ち帰りましょう』は基本です。)

HITしたイカは、8㎝のスッテといい勝負。

「シロイカはどこに行ってしまったんだぁ」漁火だけが何時も華やか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

ガソリン高騰

中東情勢などの影響を受けガソリンが高騰!!

鳥取県では、8月1日から10円アップしてレギュラーガソリン138円(セルフ店)に。

通勤にマイカーを使い、家計に直接響くが、この期に、地球資源の有効利用のために何か出来る事を考えたい。とはいえ、連日30℃を終える気温の中、エアコンをOFFにして走るのも耐え難く、アクセルを吹かさない運転を心掛けている。それと、タイヤの空気圧を事故しない程度に多めに入れることぐらい。

これで、少しは燃費が良くなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »